50代のダイエットブログ体験談、痩せた今だから言える事。今回は「50になってから痩せると老けるのか?皮はたるむのか?」という問題に切り込んでいこうと思います(〃▽〃)

 

 

痩せたあと老けた?皮はたるんだりしていない?

 

ダイエットを始めよう!と思ったのが2014年の10月 開始時は55.4キロありました。(;^_^A アセアセ・・・(最高58キロまで太った事あります。)

それから一念発起して
「生きたまま腸まで届く、熱にも酸にも強いという酵素ドリンク」を飲み始めました。

※ローヤルゼリーも入ってるので美容にもGOODで、わたしは綺麗に痩せる事ができました。2本目から体重減を実感したよ♪※2019年の今は飲んでいません

 

コレを夜だけ飲み始めて、目標体重になったのが、2015年の10月頃46.2キロ)

じっくり1年計画で体重減らしていったので、私の場合は皮がたるんだり、老けたりする事は無かったです。

 

⇒もともと、急激なダイエットをするつもりでは無かったのと、短期間で体重落とすと皮がたるむよーって聞いてたので急いで痩せる手法はとりませんでした・・・(^-^;)

 

老けてしまう、皮がたるむダイエットは危険

 

50代は痩せると顔にしわが出来たり、お腹の皮もたるんだりして、老けるってネットで調べたら、散々出て来て怖かったので、それだけは避けたかったんです((((((^_^;)  

若い頃と同じ方法では痩せないんだよーってのが、物凄くグッサリと刺さりました。

50代は「やせる」より「筋肉をつける」事を頭に置いて行動するべし

 

日常生活で出来る運動(ストレッチ)が1番効果的

 

日常生活で正しい姿勢を意識するだけでも良いそうです。たとえば・・手を後ろに組んで肩甲骨を意識したり(わたしは背中で手を結ぶポーズとかやってます。)

 

日常生活で筋トレ

台所でお皿を洗ったりする時に、お尻とお腹に力を入れて「ファッションモデルさんをイメージして立つだけ」でも効果ありますよ♪

あ・・水をこまめに飲む!というのも老けないダイエットの秘訣です(。・ω・。)ノ