50代になったら痩せない、痩せにくいと言われていたけれど・・・

ところがどっこい、意識改革さえすればちゃんと痩せます。脳から出るシグナルが本気モードになれば痩せます。(無意識に食べる量も押さえようとするんだよねぇ)

 

リバウンドする時も同じで、何故体重が戻るのかというと、体が重くなることを脳が意識しなくなるからΣ( ̄ロ ̄lll) ボーッとしながら手近なオヤツ食べるとかねっ

 

成功の秘訣は目標をしっかり定めること

 

1番てっとり早いのは、「痩せる為の理由を見つける事。」

 

何でもいいんですよ~痩せたい「ホントの理由」を探しましょう。

とりあえず、紙に書いて頭の中を整理すると見えるようになりますよ~
マインドマップダイエット

動機付けを明確にするダイエットを「マインドマップダイエット」というらしい

  1. 動機付けを描く ⇒何故痩せたいのか?痩せるとどうなる?何キロ痩せる?
    (ワクワクする、楽しい、嬉しい結果が出る目標をたてる)
  2. 行動を見直す ⇒痩せる為に何をすればいいのか?
    (体重をはかる、食生活など行動を記録する。)
  3. 欲望に備える ⇒邪魔となる欲望は何か?甘い物?ストレス?
    (解消方法を変える 例:食べ物でストレス解消→別の解消法に変えるなど)

★ダイエットが成功した時の自分を想像して描くのがポイント

マインドマップとは、トニー・ブザン(Tony Buzan)が提唱した思考・発想法の一つ。頭の中で起こっていることを目に見えるようにした思考ツールのこと。-wiki-より

 

 

 

わたしのように「息子の結婚式に太った体型のまま家族写真として、永遠に残されたくない」と言う理由でもかまわないんです(;^_^A アセアセ・・・

▼結婚式にはなんとか間に合いました。(その時のブログ記事はこれ)

 

健康診断の結果でコレステロール値が高ければ、その数値を次の検査までに下げるという目標でもかまわないんですよ(本当は健康の為に痩せるのが王道)

 

憧れの50代のモデルさんを目標にするのもいいねー(ファッションとか凄くお手本になります)わたしが注目してるのは黒田知永子さんや富岡佳子さん いいねーあんな風に年を重ねていきたいなー

 

 

 

50代でダイエット成功した人の体験談の共通点

 

ダイエットに成功した人は、自分の今の状態が好き!という方が多いです。諦めないでちゃんと自分を見直す事で道が開けたという人も多いです。

(鏡をみてガッカリする事が減った、動きが軽くなった等、毎日の変化を楽しんでるアラフィフ世代 いいですよねぇ)

痩せると写真を撮りたくなる気持ちはすごく分かる・・・

 

さらに、50代で痩せた人は、リバウンドしないように「無理無く続けられる軽い運動」を取り入れています。

40代50代は続けられる運動を取り入れること

40代50代は続けられる運動を取り入れること

 

【日常の生活の中に取り入れられる筋力のアップ方法なら、続けられます。】
・台所で洗い物をしながら、お腹をひっこめる
(コレだけでOK、めちゃ効きます。)
・猫背にならないように、椅子に座る時は背中をまっすぐに伸ばすなど

・寝ころんで肩甲骨を意識しながら背筋を鍛える

 

 

 

筋肉量も基礎代謝量も減ってしまう40代、50代は「痩せた後の維持が出来るダイエット方法」を選びましょう(T∇T)ノ ※酵素を摂取するだけのダイエットに頼ると、リバウンドします。(2~3キロは軽く戻る)やっぱり筋肉は動かさなきゃダメ

 

と、いうわけで

次は・・・今、注目の「シックスパッド フットフィット」買ってしまったので、その体験談を書いてみようとおもいます!値段も高いけど効果も高いというのは本当なのか?検証して行きます(〃▽〃) つづく・・・
⇒「足乗せるだけ?足の筋肉が鍛えられる「シックスパッドフットフィット」【SIXPAD Foot Fit】を買っちゃった!体験談