50代になって気がついたら9キロぐらい太ってしまい、これではイカン!と本気のダイエット宣言でブログを書き始め、なんとか47キロ台まで痩せる事が出来たんですが・・・太りやすい体質はなかなか改善されてはいません。

 

50代同じものを食べても自分だけ太る

 

え?何で?1度痩せたらもう太らないんじゃないの?と思ったあなた・・・

 

安心してはいけませんーーっ!1キロ2キロすぐに太るのが50代

「油断大敵、お土産のオヤツは敵!」

「田舎から送られてくるさつま揚げはデブの元ー!」

 

実は太る体質か?30秒でチェック出来る方法があります。40代、50代でなかなか痩せないと思う人に是非試して欲しい「味覚チェックテスト」です。

 

私はこの方法で再度、自覚する事ができました・・・何故痩せにくいのか?

 

 

何故痩せないのか?【味覚チェックテスト】してみよう

味覚テストで分かる太りやすい人

味覚テストで分かる太りやすい人、太りにくい人

 

方法は簡単、クラッカー1枚をゆっくり食べて、甘味を感じるまでの時間を計るだけ。

※ストップウォッチでも時計でもいいので秒針を見て「甘い!」と感じたら手を上げる

(出来れば無塩のものがいいけれど、無ければプレーンタイプ)

 

実際に、旦那さん(60歳ですが、見た目も若く見える何を食べても太らない夫)とやってみたら、驚きの結果がでました。

 

danna60代になるまで1度も太った事がない夫 
⇒ 食べて数秒で甘味を感じる(アッサリして美味しいとのこと)
・細かな味も感じるらしい
・良く噛んで食べるので素材の味が分かりやすい
yome50代何度も太ったり痩せたりリバウンドを繰り返す嫁 
⇒ 1分後にやっと甘味を感じる、さらに物足りないので上に何か乗せようとする。
・とにかく味気なかった、しっかり味がわかるものを乗せたかった。

 

「太りやすい人ほど味の濃いものが好き」なんですよねぇ~そのままの味覚に慣れると「糖尿病」になったり「高血圧」になったりでダイエット以前の問題が多発してしまいます。

 

ダイエットと味を感じる速さって結構重要だったのね

 

 

 

味付けが濃いと病気になりやすい

 

わたしの実家の母(糖尿病の診断を受けている70代)は九州の鹿児島出身なのですが、味付けが足りないと、砂糖と醤油をドバドバ入れてました。※鹿児島は糖尿病発症率がめちゃ高いらしい

 

▼鹿児島にはさつま揚げという、砂糖と練り物が合体した恐ろしい食べ物がある・・・

さつま揚げのカロリー※毎年頂くのですが、物凄く甘くて毎回余ってしまいます。

 

味覚が低下すると年をとるごとに何を食べても美味しく感じ無くなります。
満腹感を感じる「満腹中枢」も反応もにぶくなります。
だから、ついつい食べすぎてしまうのです。

 

もしかして・・・更年期を過ぎて最高57キロまで太ったのは、遺伝のせいだけじゃなくて、幼少期からの食生活も原因だったのかもしれませんーっ(T∇T)ノ

 

 

 

太る体質からの脱却!味覚を鍛えるなら亜鉛をとるべし

外食が多いと味覚が味の濃いほうを好むようになります。(思い当たるフシが多い)

プレーンタイプのクラッカーを食べて、物足りなさを感じた人は要注意!

クラッカーの上に乗ってるものが美味しそうに見える

クラッカーの上に乗ってるものが美味しそうに見える人は太りやすい?

何ものせなくても美味しいと感じられるまで訓練が必要だーー!

 

と、言う訳で素材の味を感じられるようにするには、舌の味蕾という細胞の新陳代謝を上げる「亜鉛」をとるといいらしい。(亜鉛は動物性食品に多く含まれている⇒例:ステーキ、蟹、チーズなど)

 

何を作ればいいのか?迷った人はここおすすめー♪「亜鉛を摂取出来る料理レシピサイト」発見!成長期の子供さんにもGOOD アスリートの為の食事⇒アスレシピ https://athleterecipe.com/recipe/nutrient/zinc_recipe

亜鉛
免疫や消化、吸収、排泄などに関与する酵素の働きに必要です。不足すると味覚障害や疲労の原因にもなるため、成長期の選手は積極的にとりたい栄養素。カキやウナギ、レバー、チーズ、大豆、卵黄に多く含まれます。

 

ダイエットのはじめの一歩は、自分の今の体の状態を正しく知る事から 今年こそ痩せるぞー!と思った人はまず味覚が弱ってないか?試してみてねー

 

「痩せない人は痩せない原因がどこかにある」原因解明が先だったというお話しでした~
わたしも正月太りの脂肪を2キロ落とさねば・・・

 

亜鉛レシピ役立ちそうですよ(๑•̀ㅂ•́)و✧ がんばろうねー